夏祭り

夏祭りでの浴衣姿におすすめの髪型は?

2022年4月6日

夏祭りの髪型

夏祭りでの浴衣姿におすすめの髪型は?

夏祭りのデートといえば浴衣が定番ですが、髪型はどんなふうにすれば良いのでしょうか?

いつも通りの髪型だと何か浴衣に合わないような気がしてしまいます。

せっかくの浴衣姿なので、彼氏にも一味違う姿を見せたいですよね?

あい
そこで、夏祭りの浴衣姿におすすめの髪型をご紹介します。

夏祭りは浴衣でいつもと違う雰囲気を

夏祭りは浴衣で

夏祭りといえば、リンゴ飴やお好み焼きといった食べ物系の屋台から、水風船や金魚すくいなどの屋台がたくさん出ます。

場所によっては花火も上がるところもあり、いつものデートとは一味違う気分を満喫できるイベントです。

そんな夏祭り、何を着ていくかといえばやっぱり人気は浴衣ですよね。

浴衣は夏らしさがあると共に、いつもよりワンランク上の女性らしさも出せるので、まさにデートにぴったりです。

夏祭りが近づくと、浴衣は何色にしようか、どんな柄にしようか悩む女子は多くいますが、意外に髪型を決めていない女子も多く、当日になってからどうしようなんて困ってしまう場合もあります。

では、夏祭りの浴衣姿にはどんな髪型が合うのでしょうか?

「いつも通りの髪型でいいか」と考える人もいるでしょうが、浴衣を着ると雰囲気自体がいつもと結構変わります。

そんな姿で、いつも通りの髪型をしていると首から上と下がチグハグな状態になってしまいます。

それにせっかくの浴衣姿なのですから、いつもとちょっと違う雰囲気にして、ワンランク上の女性っぽさを出したいと思いませんか?

「美容室に行っている暇はないのに」と考える方もいるかも知れませんが、実はご自分で簡単にアレンジできる髪型がたくさんあります。

あい
そこで、夏祭りの浴衣姿にぴったりの髪型をご紹介します。

夏祭りでの浴衣姿におすすめの髪型

浴衣姿におすすめの髪型

では、夏祭りの浴衣姿におすすめの髪型を長さ別にご紹介します。

浴衣にはロングが似合うと思っている方もいるかも知れませんが、実はショートやミディアムも似合います。

そこで、長さ別のアレンジ法を簡単にご紹介します。

ショート

まずはショートの方におすすめの浴衣用の髪型アレンジをご紹介します。

ショートというとボーイッシュな雰囲気で女性らしい浴衣は似合わないのではと思う方もいるかもしれませんが、ショートが似合う人の場合、ショートにすることで女性らしい雰囲気が強くなる場合もあるので、浴衣が似合わないなんてことはありません。

要は雰囲気作りをどうするかです。

例えば、人によって似合う色は違います。

ショートの人も自分に合う色や柄の浴衣を身につけることで、女性らしい雰囲気を簡単に醸し出せます。

あとは髪型をどうするかです。

ショートではアレンジできないのではと思うかもしれませんが、アレンジの仕方は色々です。

例えばベリーショートの場合、簡単なアレンジ法は前髪アレンジです。

いつもはそのまま降ろしたり、横に流すだけの前髪を編み込んでヘアピンで留めるだけで、可愛らしい印象になります。

ショートの場合、セットしても崩れやすいので、編み込む前にあらかじめワックスを揉み込んでからセットするといいでしょう。

また、ボブの場合はもっと色々なアレンジが簡単にできます。

おくれ毛を少し出してからサイドを緩く編み込んで耳にかけるようにすると、上品な雰囲気になります。

さらに緩めのハーフアップもおすすめです。

髪を留める際には和柄のヘアピンやゴムを使うとさらに浴衣に合いますよ。

ミディアム

次にミィディアムの髪型にぴったりの浴衣ヘアをご紹介します。

夏祭りというと、元気いっぱいなイメージなので定番はお団子ヘアなのですが、普通のお団子では子供っぽくなってしまう可能性もあります。

そこでおすすめなのが、ちょっとアレンジしたお団子ヘアです。

簡単なのは毛束をちょっとずつ掴んで引き出し、ゆるふわ感を出すアレンジです。

ピタッと綺麗なお団子にするより、軽やかな感じで夏祭りの浴衣姿にもおすすめです。

また、緩く編み込みながらサイドアップするのもおすすめです。

アシンメトリーにすることで上品な女性らしさが出ます。

そしてアップにした部分に浴衣に合うような花飾りやヘアアクセをつけるとオシャレ感が出ますよ。

ロング

最後にロングの髪型におすすめの浴衣ヘアのご紹介です。

ロングもミィディアム同様に夏祭りの定番といえばお団子ヘアです。

ただ、お団子ヘアはアレンジも豊富で、前髪一つ変えるだけでも印象が変わります。

いつも降ろしているようなら夏祭りは前髪をアップしてみてはいかがでしょうか?

ヘルシーで、いかにも夏祭りという雰囲気です。

さらにピタッとまとめるのではなく、サイドに緩くカールさせたおくれ髪を引き出しておくと、小顔効果も期待できます。

また、お団子を下の方に作ってサイドからねじるように髪の毛を持ってきて、くるりと巻くとしっとりとした大人の印象になります。

また、お団子ではなく、編み込みにして後ろでまとめるのも可憐な雰囲気になるのでおすすめです。

編み込む際に浴衣の色に合わせた細めのリボンや和柄リボンを一緒に編み込むと人とは一味違うアレンジになります。

夏祭りにぴったりな髪型は色々ありますが、いつもと違うアレンジをすると「崩れてしまうのでは?」と気にする方もいるでしょう。

確かに崩れやすいかもしれませんが、ワックスやスプレーを利用すればある程度は固定しておけます。

また、どうしても難しいなと感じる場合は、簡単でもいいので一つにまとめて、いつもはつけないような浴衣に似合うヘアアクセをつけるだけでも大きく印象が変わります。

さらに、分け目を変えたり、前髪をちょっと変えるだけでも雰囲気が変わって意外に浴衣にしっくりくるかもしれません。

あい
このように夏祭りの浴衣姿に合う髪型は髪の長さに関わらず色々あるので、浴衣の雰囲気や自分がなりたいイメージに合わせてチャレンジしてみてはどうでしょうか。

夏祭りでの浴衣姿におすすめの髪型は?まとめ

夏祭りのデートといえば浴衣が定番ですが、意外にどんな髪型がいいのかわからなくなるものです。

ただ、いつもとちょっと雰囲気を変えるだけで簡単に浴衣に似合うヘアスタイルができるのでチャレンジしてみてはいかがでしょう。

彼氏もワンランク上の女性らしいあなたの姿を見てびっくりするかもしれませんよ。




  • この記事を書いた人
アバター

あい

雑学大好き!季節のイベントの雑学、または最新ニュースなどを面白く、そして分かりやすくご紹介します!

-夏祭り
-