バレンタイン・ホワイトデー

本命相手へのホワイトデーのお返しにはどんなものがいい?

2022年3月21日

ホワイトデーお返し

本命相手へのホワイトデーのお返しにはどんなものがいい?

バレンタインが過ぎるとすぐにホワイトデーがやってきます。

本命の相手からチョコやプレゼントをもらうと、お返しに何を返そうか悩んでしまいます。

予算はどれくらいか、どんなものがいいのかなど、気になってしまします。

あい
そんなホワイトデーの本命彼女へのお返しについて、どんなものがいいのかご紹介します。

本命相手へのホワイトデーのお返しの予算は?

ホワイトデーお返しの予算
 
まず、本命相手へのホワイトデーのお返しの予算はどれくらいのものがいいのでしょうか。

一般的に女性がバレンタインで本命相手にかける予算は2000円から3000円ほどです。

本命相手の好みに合わせて普段のチョコより、ちょっとお高めの高級チョコを選んでくれています。

自分がスイーツが苦手な場合は、本命の方は自分の好みや普段の服装に合わせて、ちょっとおしゃれなネクタイやタイピンなどのファッション小物を買ってくれている場合があります。

そんなバレンタインに対するお返しですから、ホワイトデーはそれよりちょっと高めに3000円から5000円ほどのプレゼントを用意するのがおすすめです。

女性もやはり、お返しにはバレンタインにあげたものに対してそれ相応のものを期待しています。

ただし、これは社会人や大学生の場合です。

中高生などの学生の場合はそんな予算はかけられませんし、高価なものをあげるとかえって相手が気にしてしまうので、ホワイトデーのお返し予算としては1000円ほどを見ておくといいでしょう。

さらに社会人の場合は本命相手に、ホワイトデー当日に渡すだけでなく、そのままデートに行く場合もあるのでプレゼントに加えてデート代や食事代などプラスアルファも合わせて考えておくといいでしょう。

あい
このようにホワイトデーの本命相手へのお返し予算には、バレンタインよりちょっと高めの3000円から5000円かかると考えておいた方がいいでしょう。

本命相手へのホワイトデーのお返しにおすすめのスイーツは?

ホワイトデーおすすめスイーツ

では、本命相手へのホワイトデーのお返しにはどんなものがいいのでしょう?

定番はマシュマロやクッキーといったスイーツです。

しかし、ただのスイーツではいけません。

ホワイトデーはバレンタインのお返しです。

しかも本命からもらったバレンタインが高級チョコやおしゃれなプレゼントだった場合、それなりのお返しをしなければいけないからです。

となると、お菓子一つとっても、気軽に購入できるようなものではなく、ちょっと特別感のある高級スイーツなど、普段では買わないであろうスイーツがおすすめです。

ちょうどホワイトデーシーズンになると、デパートや百貨店に特設コーナーができ、高級ブランドのスイーツが色々並ぶので、その中から選ぶのもおすすめです。

では、具体的に本命にはどのようなものがいいのか、参考までにいくつかご紹介します。

「ダロワイヨ」のマカロン

本命へのホワイトデーのお返しとなると、味はもちろん、見た目も重視しなければいけません。

女子は可愛くて美味しいスイーツに目がないからです。

そこでおすすめなのが「ダロワイヨ」のマカロンです。

「ダロワイヨ」はヴェルサイユ宮殿に仕えていたパン職人の子孫が作ったお店で、マカロンをはじめ、ショコラや焼き菓子など伝統的な手法による上品な味のスイーツがたくさんあります。

中でもマカロンは生地にこだわり、外側はサクッとした食感で中は柔らかく、季節のフレーバーを使っているのでいつでも季節の味を楽しめます。

見た目もころんとして可愛く、王宮で愛されていたようなスイーツなので、本命相手へのホワイトデーのお返しにもぴったりです。

「エシレ メゾン デュ ブール」のサブレ

フランスのエシレ村で作られる発酵バターであるエシレバターを100%使ったサブレです。

可愛いホワイトとブルーの缶に入ったサブレで、蓋を開けるだけでバターのリッチな香りがします。

サクッとした食感で、口に入れると芳醇なバターの味を堪能できます。

ちょっと贅沢な味を楽しめるクッキーなので、ホワイトデーのお返しにおすすめです。

「鎌倉レサンジュ」のプティ・フール・サレ

ワインが好きな本命相手へおすすめのクッキーです。

日本経済新聞にも掲載されたクッキーで、フランス産ゲランドの塩とトマト、ハーブ、チーズなどを使っており、ほんのりとした塩気がワインとよく合う上品な味です。

ワインが好きな方に、ワインとセットで贈るとおしゃれです。

「GODIVA」のクッキー

高級チョコブランド「GODIVA」のクッキーです。

サクッとしたラングドシャ生地でGODIVAらしい上品なチョコレートをはさんだクッキーで、上品なチョコレート風味を堪能できます。

チョコレートが好きな本命相手におすすめです。

小中学生の場合は価格よりも可愛さ重視で!

そして小中学生の場合は高級スイーツは難しいので、お手軽なマシュマロやクッキーなどで十分大丈夫です。

ただ、市販のものをそのままあげるのではなく、特設コーナーなどにあるちょっと可愛いものをあげると特別感があり、喜ばれます。

あい
このようにホワイトデーの本命へのお返しはちょっと高価なスイーツをプレゼントするといいでしょう。

本命相手へのホワイトデーのお返しにおすすめのプレゼントは?

ホワイトデーおすすめプレゼント

本命相手のホワイトデーお返しにはスイーツではなくプレゼントのお返しがいいという方もいるでしょう。

そんな時におすすめのプレゼントもいくつかご紹介します。

高級ブランドの香水

まず、おすすめするホワイトデーのお返しが高級ブランドの香水です。

ボトル自体も可愛く、ドレッサーに置くだけでも絵になります。身につけるとエレガントな香りも満喫できるので、ラグジュアリーな気分を満喫できます。

おすすめの香水は「クロエ」の「クロエ オードパルファム」です。

ちょっと高めですが、リボンがついた女性らしいボトルで、香りもローズで大人っぽいので本命の彼女へのお返しにおすすめです。

甘めの香りが好きな本命相手には「ジルスチュアート」の「クリスタルブルーム オードパルファム」がおすすめです。

可愛らしいピンクボトルで、スイートピーやスノードロップの甘い香りを楽しめます。

愛らしい雰囲気の方にぴったりの香りです。

有名ブランドのハンドクリーム

ナチュラル系のコスメが好きな本命相手におすすめのホワイトデーのお返しが、有名ブランド「ロクシタン」のハンドクリームセットです。

ミニサイズの5本セットもあり、それぞれ容器も可愛く、異なる香りなのでその日の気分やシーンによって使い分けられます。

高級ホテルのビュッフェやアフタヌーンティー

プレゼントではなく、楽しい時間を本命の方と楽しみたいという場合には高級ホテルのビュッフェやアフタヌーンティーに誘うのがおすすめです。

ホワイトデーに特別ビュッフェやスイーツビュッフェ、特製アフタヌーンティーを開催するホテルもあり、特にスイーツビュッフェはでは季節やテーマに合わせたスイーツがたくさん並ぶので、本命と方といけば楽しいスイーツタイムを満喫できます。

可愛いスイーツを色々楽しめるので、スイーツ好きの女子は喜んでくれます。

あい
このように本命相手のホワイトデーのお返しにはスイーツのプレゼント以外にも、香水やクリーム、ちょっと贅沢なティータイムを楽しむのもおすすめです。

本命相手へのホワイトデーのお返しには何がいい?まとめ

ホワイトデーに本命相手にするお返しはバレンタインにもらったスイーツやプレゼントよりちょっと高めのプレゼントがいいようです。

大切な方へのプレゼントなので、相手の好みを良く考えて選んでみてくださいね。




  • この記事を書いた人
アバター

あい

雑学大好き!季節のイベントの雑学、または最新ニュースなどを面白く、そして分かりやすくご紹介します!

-バレンタイン・ホワイトデー
-,