雑学

Amazonの請求先住所の変更の仕方は?

2022年6月23日

Amazonの荷物

Amazonの請求先住所の変更の仕方は?

Amazonといえば今では大手通販サイトとして知られており、色々なアイテムをそろい、お届けも早いことから人気があります。

そんなAmazonには請求先住所というものがあるのですが、これはどうやって変更すればいいのでしょう。

もし変更しなかったら何かあるのでしょうか?

あい
ではAmazonの請求書先住所が何なのか、どうやったら変更できるのか、ご紹介します。

Amazonの請求書先住所とは?

Amazonの荷物

まず、Amazonの請求書先住所とは何なのでしょう?

普段お買い物する際には直接「請求書先住所」と表示されていないかもしれませんが、似たような意味合いで表示されている場合があります。

それが「既定の住所」や「お支払住所に紐づいた住所」です。

では、このAmazonの請求書先住所とはどういう場合に見掛けるのかというと、例えばコンビニ払いなどの際に支払い用紙に記載されています。

では、この請求書先住所が間違っているとどうなるのでしょうか?

以前は領収書の送付先として利用されていましたが、現在はペーパーレス化が進んだことであまり活用しなくなりました。

ではこのAmazonの請求書先住所は変更しなくても間違ったままでもいいのでしょうか?

基本的に、個人の場合、あまり影響はないとは考えられます。

というのも、大抵の商品はクレジット払いなので、Amazonから直接請求書先住所に請求書が届くことはありませんし、代引きの場合は商品と引き換えにお届け先で支払いが済むことになります。

では、どういう時にAmazonの請求書先住所が必要になるのかというと、領収書を発行する時です。

ちなみにスマホからは領収書は発行できず、PCブラウザからの発行となります。

法人で何かを購入する時や、先方に費用などを請求するときに必要ということですね。

では、個人の場合はあまり使用しない項目になるわけですが、適当な住所でもいいのでしょうか?

それとも正しい住所に変更しないといけないのでしょうか。

確かに個人の場合、特に領収書が必要なければ変更しなくても何も影響しない項目ではあります。

ただ、変更せずに間違った住所を入力したままというのは、Amazonの規定に違反するのでやめた方がいいでしょう。

あい
このようにAmazonの請求書先住所とは普段のお買い物では必要がないものかもしれませんが、規定があるので、間違っている場合はしっかりと変更したほうがいいようですね。

Amazonの請求書先住所の変更方法は?

請求先住所の変更

では、Amazonの請求書先住所はどうすれば変更できるのでしょうか?

PCブラウザとスマホでの変更方法をそれぞれご紹介します。

PCブラウザでの変更方法

PCブラウザでAmazonの請求書先住所を変更・追加する方法をご紹介します。

例えばAmazonで買い物をしても、その送付先を自宅にしていない場合は請求書先住所に違う住所が登録されている可能性があります。

そして請求書先住所である自宅住所がない場合は新たに追加登録をしなければいけません。

では、まずは追加登録の方法からご紹介します。

Amazonのサイトを開き、ブラウザ上部にある「アカウントリスト」をクリックします。

するとアカウントサービスの画面が開き、注文履歴などをみられるようになるのですが、そこに「アドレス帳」があるのでクリックします。

そして「新しい住所を追加」をクリックし、請求書先住所として登録したい住所を入力し、「住所を追加」をクリックします。

すると登録されている住所が一覧になって表示されますが、その中に登録したばかりの請求書先住所があればOKです。

さらにこの住所をしっかりと請求書先住所に変更する場合は、住所下にある「既定の住所に設定」をクリックするだけです。

すると、「デフォルトの住所が変更されました」と表示されるので、これでAmazonの請求先住所が変更できたことになります。

スマホでの変更方法

では、スマホでAmazonの請求書先住所を変更・追加する方法をご紹介します。

スマホの場合はAmazonサイトを開いた時に下に表示されるユーザーマークをタップして、次の画面にある「アカウントサービス」をタップします。

すると「支払い住所」の欄に「アドレス帳の管理」があるので、タップしてください。

次の画面で「新しい住所」をタップして、Amazon請求書先住所に登録したい住所を入力します。

入力が終わったら「住所を追加」をタップして、「お客様の住所」一蘭に新しく登録した請求書先住所が加わっていればOKです。

そしてスマホでは請求書先住所の追加登録はできても、実は変更はできません。

では、どうすれば変更できるのかというと、PCブラウザを使うか、スマホでPC版のサイトを開くしかありません。

PCブラウザでの変更は上述した通りですが、PC版ブラウザを開いて変更する場合、まずはAmazonサイトを開いたら右上のメニューをタップし、「PC版サイト」にチェックを入れます。

するとスマホでもPCブラウザと同様の作業ができるようになります。

アカウントサービスを開いてアドレス帳を開いたら、先ほど入力したAmazon請求書先住所があるので、その下にある「既定の住所に設定」をタップするだけです。

「デフォルトの住所が変更されました」と表示されれば、変更完了です。

スマホではそのままの画面で変更できないという点はちょっと面倒ですが、表示方法を変えるだけで簡単に変更できるので、普段からPCはあまり使わないという方も気軽に変更をしてみてください。

あい
このようにAmazonの請求書先住所はPCなら簡単に変更できますし、スマホでもPC版サイトを表示させるだけで簡単に変更できます。

Amazonの請求先住所の変更の仕方は?まとめ

Amazonの請求書先住所は個人ではあまり気にすることはないかもしれませんが、Amazonでの事務作業では必要な事項になります。

また、間違ったまま登録されていると規定違反になってしまうので、今まで気にしていなかったという方は一度確認することをおすすめします。

変更方法も簡単なので、もし間違って登録されていた場合はすぐに変更するといいでしょう。

しっかり変更しておくと、万が一、領収書を発行しないといけないという時にすぐに発行できますよ。




  • この記事を書いた人
アバター

あい

雑学大好き!季節のイベントの雑学、または最新ニュースなどを面白く、そして分かりやすくご紹介します!

-雑学
-