入学式・卒業式

大学の入学式はどんな服装がいい?

2022年3月25日

大学入学式の服装

大学の入学式はどんな服装がいい?
 
この春、無事に受験勉強を終え、大学に進学する人にとって、入学式は大学生活のスタートとも言える行事です。

気持ちを新たに、新生活をスタートさせるわけですが、そんな入学式の服装はどんなものがいいのでしょうか?

あい
一般的な大学の入学式の服装をご紹介します。

大学の入学式の服装は何がいい?

大学入学式の服装

まず、大学の入学式に出席する際の服装はどんなものがいいのでしょう?

高校までは制服がある学校では、入学式には制服で出席するのが一般的でした。

私服高の場合はちょっとおしゃれなスーツで出席する場合もありました。

では、大学の入学式の服装はどのようなものが一般的なのかというと、男性・女性、共にスーツです。

まあ、大学生ともなれば18歳、社会の一員として認められてもいい年頃です。

そんなわけで、入学式は慶事ということもあり、服装はフォーマルであるスーツを着て出席するのが一般的なようです。

でも、大抵は今までスーツを着る機会なんてなかったので持っていない方も多く、大学の入学式用の服装として購入するという方も多いでしょう。

あい
そこで、どんなスーツが大学の入学式の服装として向いているのか、男性、女性別に簡単にご紹介します。

大学の入学式の服装・女性

女性の服装

まずは女性の大学の入学式用の服装についてご紹介します。

服装はスーツということは分かっていても、色々なタイプや色があります。

そこで、一般的によく着られる服装についてご紹介します。

スーツ

まずはスーツです。

女性の場合、パンツスーツとスカートスーツがあり、スカートならタイトスカート、フレアスカートがありますが、大学の入学式の服装にぴったりなタイプとしては、スカートでもパンツでもどちらでも自分が着やすいもの、自分に似合う形のものを選んで大丈夫です。

ただ、重要なのは色です。

大学の入学式はフォーマルな場なので、スーツの色はブラックかネイビー、グレーがいいでしょう。

地味に見えてしまうかもしれませんが、中に着るブラウス次第で華やかな印象にもできます。

さらにシンプルな形を選んでおくと、就職活動の際にも使えるので、多少高くても購入しておいて損はありません。

ブラウス

そして女性らしい華やかさを演出できるのがブラウスです。

スーツはブラックや紺など暗めの色が一般的ですが、ブラウスはそんな暗い色に映えるパステルピンクやパステルブルー、イエローなどを選んで大丈夫です。

むしろ、明るめな色にすることで、入学式らしい雰囲気になります。

ブラウスにも色々なタイプがありますが、特に決まりはないのでスーツの形に合わせて選べば大丈夫です。

シンプルなレギュラーカラーもあれば、華やかなボウタイ付きブラウスやフリル付きブラウスもあり、好みに合わせて選べます。

逆にどれを選べばいいのかわからないという場合は、スーツと合わせてお店の人に聞いてみるといいでしょう。

スーツの形に映えるブラウスを選んでくれます。

ちなみにホワイトのシンプルな形を選んでおくと、大学の卒業研究の発表時や、就職活動時にも使えます。

ヘアスタイル&アクセサリー

そして女子が結構気にするのがヘアスタイルです。

今までスーツを着たことがない女子も多く、スーツにはどんなヘアスタイルが合うかわからないという方もいるでしょう。

おすすめはすっきりとしたまとめ髪です。

大学の入学式はフレッシュな雰囲気なので、そんな雰囲気に合うようにすっきりとしたヘアスタイルがおすすめです。

ふんわりとまとめた一つ結びや、編み込みを取り入れた一つ結び、ハーフアップなどがおすすめです。

そしてアクセサリーをつけるなら、シンプルで品の良いものを選ぶと良いでしょう。

派手なアクセサリーは入学式のスーツには合わないので、つけるならシルバーやピンクゴールドのもので、さりげないデザインのものにしましょう。

おしゃれを楽しみたいなら入学後に思いっきり楽しめるので、入学式はなるべく清楚な印象にした方がいいです。

あい
このように、大学の入学式の女性の服装は色合いはシンプルですが、ブラウスで華やかさを取り入れたスーツがいいでしょう。

大学の入学式の服装・男性

男性の服装

次に男性の大学入学式にぴったりな服装についてご紹介します。

やはり男性の服装もフォーマルな場ということで、スーツが一般的ですが、女性と同様にある程度、色が決まっています。

スーツ

まず、スーツですが、大学の入学式の服装として取り入れられる一般的な色はブラックとネイビー、グレーです。

特にブラックが主流で、スーツを着なれない方や初めての方でも大人っぽい落ち着いた印象にできます。

また、ブラックは入学式の他にも就職活動時の服装としても使えるので、シンプルな形のものを選んでおくといいでしょう。

ただ、黒の色合いが濃すぎると喪服のように見えてしまうので注意してください。

また、ネイビーのスーツを選ぶと、服装全体が少しこなれたおしゃれな雰囲気になります。

ちょっと人とは違うテイストにしてみたいという方におすすめです。

そしてグレーはスタイリッシュな印象になります。

明るめのグレーを選ぶと、同系色が多い大学の入学式の中でも一際目を引く印象を与えられます。

ネクタイ

そして男性のスーツで忘れては行けないのがネクタイです。

しかし、一言にネクタイと言ってもスタンダードな形やタイトな形、色々な柄やカラーがあって、スーツ初心者ではなかなか単品では選べません。

基本的にはスーツがタイトならネクタイもタイトなものといった風に、スーツに合わせて選べば大丈夫です。

色合いはブラックスーツをシックに着こなすならグレー系、ネイビースーツでフレッシュな印象を与えるなら同型色のネクタイを、グレースーツにはポイントとなるようにカラーが入ったものを合わせるといいでしょう。

柄としては、無地よりもドットやストライプを選ぶと、大学の入学式らしい華やかな雰囲気の服装になります。

ベルト&靴

そして男性のスーツ姿で意外にも重要となってくるのがベルトと靴です。

「おしゃれは足元から」というように、せっかくスタイリッシュなスーツを着ていても、靴がくたびれた印象だったり、色合いがスーツに合っていないとせっかくのスーツ姿も台無しです。

では、具体的にどのような靴を選べばいいのかというと、基本的には紐がついた革靴を選び、ベルトは靴に合わせて同系色を選ぶといいでしょう。

あい
このように大学の入学式の男性の服装もフォーマルでありながらネクタイで色味をプラスするとおめでたい席にぴったりな華やかな雰囲気になるようです。

大学の入学式はどんな服装がいい?まとめ

このように大学の入学式の服装としては、フォーマルな場なので一般的にはスーツがいいとされています。

おしゃれに関心がある方はスーツやブラウス、靴などそれぞれこだわって別々に選んでもいいですが、もし、どのようなものを選べばいいかわからないというようであれば、スーツショップに行くと一式セットで販売しています。

ショップスタッフの方に相談しても、親身になってバランスの良い組み合わせを提案してくれるので、おすすめです。

大学の入学式は新しい生活のスタートでもあるので、心機一転、フレッシュなスーツで出席してみてはいかがでしょうか。




  • この記事を書いた人
アバター

あい

雑学大好き!季節のイベントの雑学、または最新ニュースなどを面白く、そして分かりやすくご紹介します!

-入学式・卒業式
-