雑学

クロネコヤマトに24時間問い合わせできる電話番号はある?

2022年7月20日

荷物受け取り

クロネコヤマトに24時間問い合わせできる電話番号はある?

クロネコヤマトといえば国内屈指の配送会社で、国内外を問わず、色々な荷物の配送を行なっています。

荷物のことで確認や変更をしたい時、クロネコヤマトには24時間問い合わせできる電話番号はあるのでしょうか?

もしあれば、気になった時にすぐに確認できますよね。

あい
そこで、クロネコヤマトに24時間問い合わせできる電話番号はあるのか、調べてみました。

クロネコヤマトに24時間問い合わせできる電話番号はある?

荷物の問い合わせ

クロネコヤマトに24時間問い合わせできる電話番号はあるのでしょうか?

ふと、夜中に荷物の配送状況を確認したくなる時や、配送時間などを変更したくなる時がありますよね。

そんな時、24時間問い合わせできる電話番号があれば便利ですよね。

では、クロネコヤマトにそんな24時間対応可能な電話番号があるのかというと、公式サイトを見てみるとありませんでした。

クロネコヤマトの問い合わせ電話番号は年中無休ではありますが、24時間対応ではありません。

問い合わせ電話番号は以下の通りです。

・スマホ・携帯電話から・・・0570-200-000(受付時間8時から21時)
・固定電話から・・・0120-01-9625(受付時間8時から21時)

このように対応してもらえるのは8時から21時までです。

まあ、対応してくれるのも人ですからね。

クロネコヤマトも24時間対応するとなると、コストもかかったり、人材もいなかったりと大変なのでしょう。

あい
つまり、クロネコヤマトには24時間問い合わせできる電話番号はないということです。

クロネコヤマトの再配達は24時間受け付けてくれる?

荷物配達

ただ、クロネコヤマトに24時間問い合わせできる電話番号はなくても、荷物の再配達受付や配送状況の確認は24時間できます。

再配達の24時間受付方法

では、荷物の再配達の24時間受付方法をご紹介します。

仕事が忙しいと、帰宅時間も遅く、中には自宅に到着するのが21時以降になってしまう場合もあるでしょう。

そうすると、クロネコヤマトからの荷物の配送予定があったとしても問い合わせできる電話番号の受付時間は過ぎているので、問い合わせできないのでは考えちゃいますよね。

でも、実は荷物の再配達受付は21時以降でも受付可能で、24時間対応してもらえます。

というのも、自動受付してくれる電話番号があるからです。

クロネコヤマトの自動受付電話番号はこちらです。

・スマホや携帯から・・・0570-08-9625
・固定電話から・・・0120-24-9625

こちらの番号は24時間受付してくれているので、夜中でも連絡し忘れたなんて時に便利です。

連絡の流れとしては、まずは伝票番号を入力します。

それから、再配達にするか引き取りにするか、配達日や希望配達時間をボタン入力します。

最後に電話番号を入力したら受付完了です。

自動受付なので、電話が苦手という方も気軽に再配達依頼ができますね。

ちなみに再配達は時間指定ができますが、受付可能な締切時間があります。

・8時から12時までの午前中・・・当日7時まで
・14時から16時・・・当日12時40分まで
・16時から18時・・・当日12時40分まで
・18時から20時・・・当日17時40分まで
・19時から21時・・・当日17時40分まで

つまり21時以降の受付で再配達してもらえるのは翌日以降ということです。

それでも、夜遅くに繋がる電話番号があるのはありがたいですよね。

不在票があっても、バタバタしているとうっかり電話し忘れてしまうことってありますからね。

しかも引き取りの選択もできるので、仕事の関係上でなるべく早く受け取りたい時にも便利ですね。

荷物の配送状況確認方法

さらにクロネコヤマトで届くはずの荷物の配送状況を確認したい時もありますよね。

仕事などで急ぎの荷物を届けてもらう時や、欲しかったものがやっと届く時など、いつ届くか問い合わせしたくなりますよね。

でも、やはりそれが21時以降になると、繋がる問い合わせ電話番号はないので、口頭で確認することはできません。

でも、実は全く問い合わせができないということではありません。

荷物に関して21時以降に繋がる問い合わせ電話番号はないものの、公式サイトには24時間使える「お問い合わせシステム」があります。

クロネコヤマトの送り状右上に記載してある送り状番号を入力して、お問い合わせ開始ボタンを押すと、荷物が現在どのような状況なのかが表示されます。

例えば、「発送済み」や「配達店到着」、「配達中」などが表示されます。

つまり、配達中の荷物がどのあたりまで来ているのか確認できるということです。

そのため、急ぎで必要な荷物の場合、配達状況によってはあらかじめ連絡をしてから店頭に受け取りに行くこともできるのです。

ただ、引き取りに行く際は必ず先に連絡をするようにしてください。

連絡せずに引き取りに行ってしまうと、ドライバーがすでに持って出てしまっている場合があり、受け取るどころか二度手間になってしまう場合があります。

ドライバーさんにも迷惑をかけてしまうことになるので、そうならないようにしましょう。

夜中でも受付・確認できるシステムがあるのは便利ですよね。

忙しいとうっかり忘れてしまいがちですからね。

あい
このようにクロネコヤマトには24時間繋がる問い合わせ電話番号はないものの、荷物の再配達を依頼できる自動受付番号や、荷物の配送状況を確認できるお問い合わせシステムがあります。
つまり、24時間繋がる電話番号がなくても、色々な手続きができるようにシステムができているということです。

クロネコヤマトに24時間問い合わせできる電話番号はある?まとめ

クロネコヤマトの問い合わせ電話番号についてまとめます。

口頭で問い合わせができる24時間対応の電話番号はありませんが、24時間受付できる再配達自動受付番号や、荷物の配送状況を確認できるお問い合わせシステムはあります。

公式サイトをうまく使って、仕事やプライベートに利用してみよう。

また、どうしても口頭で問い合わせしたい場合は8時から21時までなら繋がる電話番号があります。

そちらの方から連絡をするようにしてください。




  • この記事を書いた人
アバター

あい

雑学大好き!季節のイベントの雑学、または最新ニュースなどを面白く、そして分かりやすくご紹介します!

-雑学
-